読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっことオカメんず軍団

見つめあってるぴよこちゃんとココちゃんです。

アツミケシ駆除

昨日(月曜日)、衛生薬務課(保健所)に連絡をしました。

もう大半は引き抜いたことを告げ、他の植物に影響がないかを確認しました。

だってこれが生えてきた花壇は、

主にイタリアンパセリレモンバーム、ミントやワイルドストロベリーなど

食用の植物が植えてあったから心配しました。

 

日を改めて、衛生薬務課の職員さんが庭を見に来るって言ってました。

あと、種子が落ちたかもしれないので来年も来るらしいです。ご苦労様です。

m(_ _)m

 

 

今年初めてこの花(アツミケシ)が生えてきました。

セティゲルム種(学名:パパヴェル・セティゲルム)だそうです。

 

ご近所の奥様には

「淡い色の綺麗なお花が植わってるわね~」と褒められたんですけどぉ。

観賞用でも罪になるのだそうです。(ゲゲッ!)

けしつぶさん ありがとー(^O^)

「アツミケシ」の画像検索結果 

  👆種子に悪い成分が入ってるそうです。

「アツミケシ」の画像検索結果 

ちょっと葉っぱが大きいな~とは思ったけど、まさかね・・・

 

今年はアツミケシのせいでナガミヒナゲシはあまり咲きませんでした。

いつもはこの花(ナガミヒナゲシ)が咲きます。これは良い芥子のようです。

「アツミケシ」の画像検索結果

この花壇の梅の木に、野鳥用にとミカンを刺していたので、それを食べに来た

鳥のフンに種子が入っていたのだと思います。

衛生薬務課の職員さんに言い訳をしておきました。